テナントミックス

1079_s
テナントミックスとは、商業施設等の店舗構成のこと。
施設全体のコンセプトや目的にそって、より多くの集客を目指して、業種・業態を選び、店舗の規模や数を最適化して組み合わせていきます。

ビレッジ戦略においても大事な概念だと思います。
どんなショップを、どのように組み合わせることが、一番集客につながるのか。
そして、自社の住宅やリフォームと親和性のあるお客様が集まるのか。
考えどころです。

業種・業態としては、雑貨店のような小売業、カフェのような軽飲食は外せないと考えます。お客様の利用頻度が高く、自社のテイスト感を表現しやすい業態であるためです。

上の写真は表参道にある246コモンの案内看板。
246commonはこんなとこ⇒ http://246common.jp/

1083_s
こういうテイスト感の小さいお店が並んでいて楽しい施設です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>