縮小する日本……

e
wikipediaの「国の人口増加率順のリスト」を見てると面白い。

「人口増加率は、一年間に人口が1%ずつ増加する国は、70年後には人口が2倍以上になり、一年間に人口が1%ずつ減少する国は、69年後に人口が半分以下になる。」とさらっと書かれてますけど、なんか壮大な話です。

10パーセント超えてるカタールあたりなんぞどうなるんだろうか。この調子で増えていったら、先々国土足りるのかね?

で、日本は210位ですか。
「縮小する市場」とか、「縮むニッポン」みたいな話、いたるところで見ますけど、勤電車の中釣り広告で目にするたびに、嗚呼、因果な時代に生まれたもんだと実にモチベーションが下がる。ありゃ良くないです、余計日本が縮んでいく(苦笑)。
ググって出てきた日経の記事、2013年のものですが、読んでいてどんよりしたのでリンクをはっておきます。閲覧できない方は会員になってどんよりしてくださいね。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2703N_X20C13A3EE8000/

この記事、2040年の日本の姿ですが、問題として高齢化が最初に挙げられてまして。
年々、人口は減って、年寄りばかりの国に日本なっていく。そりゃ物は売れませんわね。
で、当の私もそのときにはすでに結構な年齢になっている。その時点で自分はどうなっているんだろうか、と。もらえそうにない年金だったりなんだったり考えると、先行きは非常に不安。

そっか、僕は2040年の時点でまだ住宅ローンが残ってるんだな。改めて考えると背筋がぞっとする。繰上げ償還しないといかんなぁ……。

35年ローンを背負って家を買うのも気が重いし、そもそも親の家があるしなぁ……みたいな消費者が多くなるのも無理はないと思うわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>