オーガニック

1092_s
今のマーケットを見渡したときに「オーガニック」は重要なキーワードの一つです。

ではどんな意味かというと、今となってはバズワードって言うんですかね、結構あいまいです。
そもそもは「有機的な」という味合いの言葉のはずですが、最近では体によさそうなものや、ナチュラルなもの、地球に優しそうなもの、肌触りがよさそうなもの、健康的なライフスタイルに関連するもの等々、あれもこれもオーガニックの切り口で付加価値をつけられているように感じます。

住宅業界においては、自然系の建材、健康を意識した工法から、素材の風合いを活かしたナチュラルなテイスト感あたりが「オーガニック的」なものになるのではなかろうか、と。

いずれにせよ、あまり求道的になると間口を狭めるものでもあるので、バランスよくオーガニック感を出したいものです。

写真は天然酵母のパン。
目に見えるものではないですし、パンの良し悪しはあまり分からない私ですが、天然酵母と聞くとなるほど美味しく感じます(笑)。単純なもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA