クラウドファンディング

okinawa

前回のクラウドソーシングを受けてクラウド繋がり。
クラウドファンディングは、やりたいことはあるけれど資金がない方と、それを応援する人々とをマッチングするサービス。
例えば、「こんなものを作りたい!○○万円あればできる!でも資金がない」という方がウェブで出資を募り、そのプロジェクトを見て興味を持った人々が一口いくらで出資する。目標額に無事到達したらプロジェクトが実際に動き出し、物ができた際には出資者はその商品を出資額に応じて入手できる、といった感じ。

世界最大手はKickstarter
商品を開発したい、映画作りたい、本を出したい、等々、見てるだけで楽しい。

こちらの3Dペン、2億4千万(!)の資金を集めたそうで、評判になってましたね。
確かにこれは欲しくなるよなぁ。

僕もあるミュージシャンのレコード製作に出資したことがありますが、実際に手元にレコードが届いてみると妙な感慨があり。
こういう購買型のクラウドファンディングは単に前払いで物を買っているようなもんなんですけど、とはいえリリースまでの工程に関われるのは結構楽しいもんだな、と。

Kickstarterも広がりすぎて、プロジェクトが頓挫する等のトラブルや、詐欺めいた話も出てきてるなんて話も聞きますが。
きちんと見極めた上で、負担にならない程度の金額を投ずる分には面白いと個人的には思います。

国内でもクラウドファンディング増えてるようで。
こちらのFAAVOはエリアごとに地域密着で運営しているそうで、2012年6月できたFAAVO宮崎に始まり、新潟、埼玉、熊本、石川、鹿児島、長野、山口、京都、岡山、島根、沖縄、福岡、大阪、横浜、山形、静岡と拡大、このたび千葉ベイエリアができたそうです。
地域活性とリンクしたこういう動きは興味深い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>