コンビニとスーパー

seven

今月はじめのニュースですけども、ローソンが成城石井を買収

この数年で、急速にコンビニエンスストアとスーパーマーケットの境目があいまいになっていると感じますが、さらに加速するのかな、と。

コンビニには野菜が置かれて、スーパーは深夜まで営業して。

イオン系の「まいばすけっと」はコンビニとスーパーを折衷したような業態で、すでに450店あるそうで。

少し前のものになってしまいますが、MSN産経ニュースのこちらの記事あたりは興味深い。
“スーパー化”するコンビニ、“コンビニ化”するスーパー、「小売」がどんどん変わってゆく…“敵対”か“コラボ”か、激化する小売競争

写真は某所の某コンビニ。
八百屋のようなPOPが新鮮。
野菜や果物は視覚的にパワーがあるな、と。

工務店・住宅会社の集客・雑貨店・カフェ・ガーデン事業のヒント
始める!ビレッジ戦略 http://info.village.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>