パティスリー

cake

年齢を重ねるに連れて食の傾向が変るという話があるけれど、これは今の時代においてどの程度当てはまるんだろうか。
自分が子供の頃を考えると、お年寄りの食の好みは明らかに子供とは違ったように思うけど、今はレストランで爺さん婆さんとお孫さんが同じようなもの食べてるのを見てもさして違和感はない。
これは懐具合との兼ね合いもあるんでしょうけども、むしろ年配の方の方が豪華な食事食べてるようにも感じる。
とはいえ、自分に関して言えば、以前ほど食べられなくなったものもあり、逆に突然好きになった食べ物もあったりするのも確かで、まあ皆緩やかながらも変化はあるんだろう。

40過ぎて、突然ケーキが好きになった。
これ、我ながら不思議な現象でして。
ケーキ屋のショーケースをホクホクした気分で眺めている自分に気付いてはっと驚くことしばしばであります。

写真は隣町の老舗のケーキ。
ところで、パティシエって言葉は一般的になったけど、パティスリーってのはどの程度普通の言葉になっているんでしょうか。文字ではやたら見るけれど、口に出して言ったことこれまで一度もないな、そういえば。

工務店のための集客提案・ガーデン・雑貨店・カフェ「ビレッジ戦略セミナー」詳細・お申し込みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>