cat

動物はあまり得意じゃないけど猫は例外。

キティーちゃんやドラえもんのような世界的に人気がある日本発のキャラが猫基調であったり、またネコカフェあたりを見ていても、これだけ集客力のある動物もそういないんじゃなかろうかと思う。

最寄り駅から自宅に向かう裏道にデザイナーズマンションがあって、そこのエントランスにいつも猫がいる。
あれは何用のものなのかよく分からないけどコンクリートの台座があって、そこにいつも座っている様が、ちょうどライオンズマンションのエントランスのあれのミニチュア版みたいで可笑しい。

で、帰り道に色んな人がその猫の頭をなでていくわけです。
写真はその猫。実物はもっと可愛いように思うけど写真撮るのは難しい。

野良猫なんでしょうけど丸々と肥えていて、どうやら餌をやっている人がいるんでしょう、猫の周辺に、マンションの管理会社が「ゴキブリが大量発生するので餌付けはやめてください」みたいな看板を建てている。

また、その猫の定位置付近に、「里親募集中」とも書かれていて。

野良猫への餌付けは駄目だとは思いますが、一方で餌をやりたくなる人の気持ちもまぁ分かる。
管理会社も困りつつも追い払えずで里親を探すあたり、色んな機微が見えて面白い。

野良猫といっても、こうなるとある意味地域のみんなで飼っているようなもんだな、と思います。
いっそマンションの共益費の中から餌代捻出して飼っちゃえばいいのに、とか、近隣住人でその猫を愛でてる人から月額いくらで会費集めて共同で飼えばいいのに、とか、無責任なことを妄想してます。
「猫シェアリング」、どうですかね?

Time Out Tokyoのパブリックキャットの記事が面白い。
いわゆる「看板猫」についてのものなんですけども、なるほど猫にはある種の公共性があるなと思います。

こちらの「猫付きマンション」の企画も興味深い。リンク先によると、「賃貸マンションに猫が付いてくる」そうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>